おおみやで こころのかよう おもてなし

新道山家は大宮で遠く明治の時代から料亭旅館として永きにわたりご愛顧を頂いています。

私どもは時の流れの中で「いつも新しい老舗」でありたいと願っております。

季節の味覚や色彩を鮮やかにあらわした日本料理を落ち着いた数寄屋造りのお座敷で
心行くまでお楽しみください。

大切な方へ心の通う「おもてなし」は新道山家にお任せください。

新着情報

    霜月(十一月)

    霜月は早朝の大宮第二・第三公園を真っ白に覆い尽くす芝川の朝霧から始まります。この濃い朝霧は間もなくやって来る冬を告げる使者なのです。如何にも寒そうな姿の使者なのですが、逆にこれが現れる日は一日中の晴天が約束されています。今月もその通りになりまして、いまさらながら自然が創り出す暦の正確さに驚かされます。街中にありながら悠久の自然の営みを身近に感じられる場所で、倉田克也調理長が腕に撚りを掛けて創り出す秋の味覚を満載した会席料理をお楽しみ下さい。早くも忘年会・新年会のご予約を承っております。お得な「宴・うたげプラン」のご検討を宜しくお願い申し上げます。  三代目亭主・川島利雄敬白

    ©SHINDOYAMAYA. All rights reserved.