おおみやで こころのかよう おもてなし

新道山家は大宮で遠く明治の時代から料亭旅館として永きにわたりご愛顧を頂いています。

私どもは時の流れの中で「いつも新しい老舗」でありたいと願っております。

季節の味覚や色彩を鮮やかにあらわした日本料理を落ち着いた数寄屋造りのお座敷で
心行くまでお楽しみください。

大切な方へ心の通う「おもてなし」は新道山家にお任せください。

新着情報





    正月(一月)

    謹んで新年のお慶びを申し上げます。お陰様で昨年来のコロナ禍にあっても新道山家は創業から百三十二年目の新たな第一歩を無事に踏み出すことが出来ました。これも偏に皆様のご愛顧とご支援の賜物と改めて感謝を申し上げます。

    今季は三密を避けて大人数様のご宴会こそ少なくなりましたが、お宮参り・お食い初め・七五三・長寿祝い等のご家族の集いや同期会・女子会等の小グループのお食事会には昨年にも増して多くの方々にご来店いただきました。当店はいち早く埼玉県の感染症防護基準を上回る対策を落ち着いた日本間の良さを損なわずに実行したことがご評価いただけたものと存じ上げます。

    さらに「美味しかった、ありがとう。頑張ってね」と言うお言葉をかけられることも多くなり、日本料理には季節の香りと旬の味覚はもとより、皆様の心まで癒す力があることを身に染みて知ることができました。

    当店の会席コースは月替わりの献立は勿論の事、年毎に倉田克也調理長のもとで知恵を出し合い食材や調理技術のアップデートをしております。新道山家は常に研究と研鑽を重ねて「いつも新しい老舗」でありたいと願っております。今年も皆様からのご指導とご鞭撻のほど宜しくお願い申しあげます。

                    新道山家 三代目亭主 川島利雄敬白

      ❖❖❖❖❖❖ 緊急事態宣言による営業時間の短縮のお知らせ ❖❖❖❖❖❖

    緊急事態宣言の規定に基づき、料亭部・旅館部お食事を当面の間、短縮時間での営業とさせていただきます。
    ●料亭部 昼の部11:30~3:30 夕の部 17:00~20:00(ラストオーダー18:30)
    ●旅館部のお食事 17:00~20:00(ラストオーダー18:30)
    ●お酒の提供は19:00までとなります。
    ●フロントに「埼玉県LINEコロナお知らせシステム」のQRコードを提示しておりますので是非ご活用ください。
    ●GOTOトラベル・とくとく埼玉観光クーポンなど各種キャンペーンも緊急事態宣言に準じて停止しております。

    ❖❖❖❖❖❖ 新道山家の感染予防・安全対策について】 ❖❖❖❖❖❖

    大野元裕埼玉県知事から要請の彩の国「新たな生活様式」の実践に対し当店は全項目をクリアし正式に認可されました。これを機に当店では更に厳しい独自の規定を設け、大広間や客室のリニューアルを重ねてまいりました。今後とも引き続き皆様がより安全に安心して日本料理や宴会をお楽しみ頂ける様に創意と工夫を凝らしてまいります。

    ●当店は飲食・宿泊共にすべて事前の予約制となっております。
    ●お部屋は全て完全な個室で、室毎に専用の洗面所が付いております。
    ●全てのお部屋でスムースな換気ができるように換気装置を調整しています。
    ●お部屋の広さによっては入場者数の制限をさせて頂くことがあります。
    ●カラオケやコーラスなどの大音声の歌舞音曲は当分の間ご利用できなくなりました。
    ●お客様同士が向かい合う場合は間に高透明度のパーテーションを設えています。
    ●お会計はお部屋にて済ませることもできます。

    この様にお招きした方以外の第三者との接触の機会は極力無くすようにしておりますのでご安心下さいませ。
    当店はみなさまの心まで癒される日本料理やサービスを目指してスタッフ一同が精進をしております。ご家族、ご友人とお誘いあわせのうえ新道山家にお越しをお待ちしております。

    料亭

    移ろい行く季の姿を旬の味覚と鮮やかな色彩で写し取る。

    日本料理はいま世界中のグルメから注目されています。

    当店は伝統の技を基本にしながらも常に新しい切り口で独自の
    会席料理を追求しています。

    倉田克也調理長が丹精込めて創り上げる月替り献立はいつも新鮮な
    サプライズをお約束します。

    旅館

    木の香りも清々しい数寄屋のお部屋で身も心も寛げる
    日本のお宿です。

    ご家族やお友達とごゆっくりとお過ごしいただけます。

    政府登録国際観光旅館の認可を受けて海外からのお客様も安全で
    安心な「おもてなし」をすることが出来ます。

    観光庁のJapan. Endless Discovery キャンペーンにも
    参加しています。

    新道山家で日本を再発見してください。